コラム

朝8時過ぎの平日。
信号が青になり、歩道を渡っていたら、後ろから自転車が駆け抜けていきました。

渡り切ったところで、右折するために信号待ちのため停車した自転車。

その自転車の上には、警察官が乗っていまし ...

コラム

バイアス(先入観、思い込み、偏見)というのは、ときに非合理的な選択をします。
まず、それを確認するために1つ問題をやってみましょうか。

問題

机に4枚のカードを並べます。このカードは表を向いているものが2枚、裏を向い ...

コラム, 起業

面白い事業を思いついた!
これは絶対に広がるサービスだ!!
といったアイデアがあり、起業を考えている。

あなたがそういう状態だったとしましょう。
次にあなたが考えるのは、お金さえあればきっとうまく行 ...

コラム

本シリーズも今回で最終回です。たぶん。
今回は、偶然と出会う確率を上げる方法について、話をしていきたいと思います。

偶然と出会う確率を上げるには、どうすればよいと思いますか?

答えは、簡単です。

コラム

セレンディピティについては、前回も説明しましたが、偶然と偶然を察知する力によって、構成されます。

ですので、セレンディピティを向上させるには、偶然を察知する能力を高めることと偶然に出会う確率を上げることが必要です。 ...

コラム

経営者が成功の秘訣について聞かれると、「幸運に恵まれていたからです」「運がよかったんです」と答えてることってよくありますよね。

この発言を聞いて、実力もあるだろうに謙虚な人だなあと考えてしまいますよね。

でも、 ...

コラム, 経営戦略

経営戦略を策定するにあたって重要なスキル。
それは、

全体の流れをつかむスキル
個別の動きを分析するスキル

の2つによって表されます。

いわゆる「鳥瞰虫瞰 (ちょうかんちゅうかん)」というス ...

コラム

コミュニケーションの目的

コミュニケーションとは究極的に自分以外の誰かを「動かす」ために行うものです。
そして、一般的なコミュニケーションは「内容」と「言い方、見た目」の2つに分けることが出来ます。

良い考え(=内容 ...

コラム

話をせずに、話を聞く。

もし、あなたがすべらない話を沢山もっており、巧みな話術を身に着けているのなら、この文章を読む必要はありません。

しかし、そうではない場合、コミュニケーションにおいて、話をしない戦術、言い換えると、話を ...

コラム

人工知能信長は人工知能羊の夢を見るか?

ある有名な経営者(イーロン・マスク)が支持したことで有名になった話に「シミュレーション仮説」があります。

シミュレーション仮説を簡単に表現すると「この世界は巨大なコンピューターによるシ ...

スポンサード・リンク