この記事の所要時間:220

「モラトリアムおじさん」という言葉をご存知ですか?
ビデオリサーチひと研究所が提唱するセグメントで、次のような特徴があります。

  • シニア全体の3割を占める
  • 変化や刺激に親和性を持っていながら積極性に欠ける
  • 消費をはじめ様々な面でポテンシャルが高い

この「モラトリアムおじさん」ですが、会社を引退したものの、社会につながりたい、社会に貢献したいという意識を高く持っているそうです。

「それなら社会に貢献できる起業をして、第2の人生を歩めばいいじゃないですか!」
という話を今回はしようと思います。

人はパンのみに生きるにあらず

起業というと一番にイメージするのが、ハイリスクハイリターンで儲けることです。
どうしてもお金儲けが先にクローズアップされてしまいます。

でも本来、会社は世の中の役に立つサービスや商品を提供して、結果としてお金を得るものですよね。
なので、世の中の役に立つことのほうが大事なんです。

そうだとしたら、「社会貢献をしたい」から始める起業があってもいいのですよね?

社会貢献としての起業

社会貢献と聞くと「大きなことをしなくては!」と考えがちです。
でも、社会は個人の小さな社会貢献が集まって良くなっていくものです。

小さな貢献から始めましょう!
地域のボランティア活動から始めてみるという方法もあります。
社会貢献につながる活動がいつか自分の事業になるとしたら、素敵なことだと思います。

ITを活用した社会貢献について

社会貢献というのは、社会となにかしらつながっていることが前提です。
インターネットなどの技術によって、物理的でなく、人は人とつながれるようになりました。

つまり、ITを活用すれば、物理的に会わなくても、社会貢献が可能になってきたんです。

あなたが「モラトリアムおじさん」なら、会社に勤務していたときに得た豊富な知識や経験をお持ちなはずです。

この知識や経験。
自らが使うことでなく、伝えることを考えてみてはどうでしょうか?

自分にとっては当たり前だと思うことでも、若い人や専門分野外の人から見れば、非常に貴重な知識だったりします。

多くの人に伝えることが、社会貢献につながるんです。
素敵なことだと思いませんか?

伝える手段として、ブログやメルマガから発信するのがオススメです。
ブログやメルマガを通して知識を知るという流れが一般化してきているからです。

ブログを簡単に始めたいなら

簡単にブログを作るためにはWordPressを利用している人が多いです。
WordPressのオススメテーマ(テンプレート)は、次の2つです。

きれいなレイアウトが好みならこちらがオススメです。

GoogleやYahoo!の検索で上位表示したい人はこちらがオススメです。

Pocket