月1万円、主婦 の私でも本当に稼げた!ライティングのクラウドソーシング

2017年3月16日副業

この記事の所要時間:250

「時間がないし、副業なんか無理!」
そう考えている人が多い中、就園前のお子様をかかえながら、1万円を稼げるようになった主婦の方がいます。

そんな主婦のクラウドソーシングの経験を記事にしました。

きっかけ

私は専業主婦で就園前の小さな子どもがおり、外で働くことが難しかったため、在宅でできるクラウドソーシングを始めました。
ライティングに特化した「サグーワークス」を選んだのは、もともと文章を書くことが大好きで、文章を書いてお金をもらえる仕事はないかと検討していたからです。

不安

インターネットで他の方の体験談を読むと、確実に稼げると書いている方が多かったのですが、始めた当初は「本当に稼げるのか?」と半信半疑でした。
でも何百円でも何千円でも、自分の得意な分野で家にいながら稼げるのならいいかなと思って始めました。

確信

実際にやって見て、家事や育児の合間など隙間時間を有効に活用できる点が素晴らしいなと思いました。
それまで授乳の最中や家事の合間にネットサーフィンをしたりして、だらだらと無駄な時間を過ごしてしまっていたからです。

1万円達成!

最初は150円位から始めて、毎日コツコツとやっていると、1週間で2~3千円程稼ぐことができ、1か月で1万円近く稼ぐことができました。
初めてだったので要領がつかめず、探りながらのスタートでしたが、それでも1万円近く稼げました。

ちょっとしたコツ

文字数の多い場合やある程度まとまった時間が確保できるときにはパソコン。
文字数の少ない場合や授乳中、子どもと一緒に寝る前などは、スマホを使いました。

うれしかったこと

一つ一つの単価は安くても、数多くこなしていくことで確実に稼ぐことができました。
頑張れば頑張った分だけ、自分の稼ぎになります。

スキルアップ

ときどき自分の書いた文章が非承認になり稼げないこともあります。
でも、「サグーワークス」では、なぜ自分の書いた文章が非承認になったのか理由も教えてもらえたので勉強になりました。

そして次は同じミスをしないように気を付けることで承認率が上がり、収入アップにつながりました。
1か月1万円でしたが、ライティングという自分の好きな分野でお金が稼げたことは大きな喜びになり、自信につながりました。

様々な記事を書くことで、自分自身の勉強にもなりよかったです。

これからの抱負

1か月やってみて要領がつかめてきました。
この調子で空き時間を利用してコツコツと稼ぎ、
次の月は1万5千円、その次の月は2万円という具合に、スモールステップで達成できる目標を定め、がんばって取り組みたいと思います。

クラウドソーシングの利点

  • 在宅の仕事には前から興味がありいろいろと調べていました。「サグーワークス」は登録手続きも簡単!
  • 自分がどれだけ稼ぐことができたのかもすぐに把握することができるので、継続してがんばることができる
  • 「サグーワークス」にはアンケートの回答も多数あり、一つ一つの単価は安いですが、積み重ねることで収入アップ!
  • 取り組みながら、自分の体験なども振り返ることができるので、楽しみながら稼げる!

幼い子どもがいる為、日常的にまとまった時間を確保することはなかなか難しいです。
少しの間でも隙間時間を見つけて自分の書けそうな記事を見つけていきたいと思います。



Pocket