この記事の所要時間:150

この記事を読んでいる「あなた」は、ブログを始めようと考えているか、すでに始めているブログでもっと人気を出したいと思ってらっしゃいますよね?

今回は、そんなあなたに「かん吉」氏の『人気ブログの作り方』で私が学んだことを通して、どうやったら、あなたのブログが「人気ブログ」になるかについて、ご紹介したいと思います。あくまで私の解釈なので、曲解してる部分がありましたら、ご了承ください。

 とにかく書く

あなたが人気ブログを作りたいなら、まずは3ヶ月毎日書くこと。これには、大きく2つの意味があります。ひとつは、検索結果に上がってくるには、更新頻度が重要な要素のひとつだから。もう一つの理由は、書いているうちに書くネタがなくなって、悩んで悩んで絞り出したネタにこそ、面白いネタが出てくるから。かん吉氏は本書の中で、

世の中、「やった組」と「やらなかった組」しか存在しません。(中略)まずは自分の力である程度のレベルまでよじ登らないといけないのです。

と書いています。

そういうことです。この時点で難しいと考えている人は、諦めて別の時間の使い方を考えましょう。

 ブログ記事タイトルが最重要

ブログ記事タイトルが重要なのは言うまでもないのですが、あえて言います。

「記事は読まれなければ、存在しないも同じ」です。興味を持ってもらうにはどうしたらいいかについて、時間を費やしてください。つまり、記事タイトルを考えるのに、時間を割いてほしいのです。

作り方は様々ですが、あなたが思わず読んでしまったタイトルをストックしておきましょう。はじめは、そのタイトルのマネからで結構です。続ければ、思わず読んでしまうタイトルがスラスラ書けるようになります。

 半年続けても、成果が見られないときは、方向修正を考える

3ヶ月毎日書き続け、始めてから6ヶ月経っても反応が薄いとしたら、あなたのブログのテーマが世の中では、あまり興味を持たれていない。あるいは、残酷なようですが、記事自体が面白くない可能性があります。半年たった時点で、何が悪かったのかを客観的に分析し、方向性を変えていくことをオススメします。

まとめ

  • 人気ブログを作るのに、3ヶ月毎日書き続ける
  • 読まれるタイトルこそが最重要
  • 半年たっても反応が薄い場合は、方向修正を考える



Pocket